--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.11.29

もうこんな時間!!

も~~~リクナビとか見てるとキリがなぁぁい
ずーっとPCに向かってたら、激しく指先が冷たくなりましたっっ
頭ガンガンするーのにあたしはこんな時間まで・・・
そろそろ寝よう。
こんなことばっかしてるから体調が崩れるんですね。きっと。
お陰で今日のエンジャパンのカンファレンス行けなかったし
体調管理気をつけようっっ
スポンサーサイト

2005.11.27

エントリー

いっぱいエントリーしてみてるけど・・・
結構自己PR書かないといけない企業があります。
特に毎日就職ナビ
困ったー何も考えてないからエントリーできない・・・・
やっぱ自己分析か・・・・・う~ん・・・・・
とりあえずブックマークして、明日自己PRとか考えよう

現在のエントリー件数=47件
幅広ーくエントリーしてみてるつもりです
なんかココエントリーするといいよーみたいなのあったら教えてください

2005.11.23

言葉の魔法

先日、PIECESのお仕事で行った藤ヶ丘小学校。
詳しくはこちら参照。
またはこちら参照。

たった数時間だったにもかかわらず、小学校で出会ったみんなから素敵な贈り物が・・・

a632ffc6-s.jpg


「ありがとう」の言葉はものすごい威力です。
本当泣きそうになりました
人に感謝されることなんてそうそうないよね。

バイトで、お客様に言われる「ありがとう」も、友達に時々言われる「ありがとう」も、そんな「ありがとう」も全部すごく嬉しいけど、今回のこの「ありがとう」は、今まで生きてきた中で1番嬉しい「ありがとう」なんじゃないかと思う。


就職活動・・・・・
自分のした仕事に対して、誰が「ありがとう」って思ってくれるような仕事がしたいなぁぁ。
本当、ダブルダッチに出会ってあたしは成長してると思うよ。
みんなに感謝。
みんなにとびっきりの「ありがとう」を捧げます

2005.11.22

NTTコミュニケーションズセミナー

先週の金曜日、11月18日のこと
ゼミの先生の計らいで、NTTコミュニケーションズにお勤めのゼミの先輩にお話しを伺う機会がありました

そこで、「採用面接官は学生の何を見ているのか」を議題にグループディスカッションしましたー

いつも思うけど、グループディスカッションって、、、難しい。

みんな意見はゆーけど、うまくまとまらないし、だんだん話しがそれてっちゃうことが多くて、結局まとまらず時間終了。ってゆーパターンばっかです困ったもんです・・・・

で、うちらのグループは結局まとまらず、発表する人も決まらず、って感じで・・・・

まぁもじもじしてても仕方ないんで、即興で「対人能力」が大事と決め、発表しました。

でももう何言ってんだかって感じの発表にしかならなくて、自己嫌悪。

思ってることを日本語で表現できない。

日本人なのに・・・・・笑

語彙が足りません。語彙力つけなきゃ・・・・

と、そこで発表した人にはNTT Comグッズが・・・笑
ありがとうございます
NTT




そして最後にNTTコミュニケーションズの採用活動についてお話ししていただきました。

NTTコミュニケーションズが面接のときに見ているもの・・・

志望動機が明確であること

個人のディメンジョン
(主体性・コミュニケーション能力・柔軟性・行動力・ストレス耐性などなど)

専門スキル


だそうです。なかなか難しいですね。


あとあと、学生時代を無駄にしないように、
「何でも良い」のでひとつのことに真摯に取り組み、
その過程で、
「きちんと良く考え」
「考えたことを周りを巻き込みながら実践できたか」

が重要だとおっしゃっていました。


うーんわかってはいるけどなかなか難しいですね。

学生時代、今までいろんなことに真剣に取り組んできたけど・・・・

ダブルダッチとか、サッカーとか、バイトとか・・・・

それが果たして本当にアピールになるのか謎になってきました。


でも、、、、

就活が始まるまでまだ期間は「ある」

チャンスは誰にでも「ある」


ってことで頑張るしかないね


2005.11.18

初セミナー

今日は・・・
「JR東海 Business Forum 2005」に行ってきました

非常に楽しかったですよ

JR東海さんとの接触はこれが2回目
出会いは10月末に行われた、エンジャパンのカンファレンスでした
その時の和気藹々とした雰囲気に魅力を感じ、セミナーにも行ってみました

うん。やっぱり雰囲気いい
なごやかで楽しそう

セミナーも工夫されてて、堅い感じではなかった
チームワークを実感するために、みんなで手分けしてイラストロジックやりました
急にイラストロジックってびっくりだったと思います。
実はあたしは昨日セミナーに行った友達に、イラストロジックやることを聞かされていたので、すんなりと受け入れられましたが

なんか社員さんたちもセミナーを楽しんでる感じがした
いい感じっっ魅力的

そして女性が働きやすい職場を提供しようとしている姿勢も魅力を感じました

結婚しても仕事続けたいしね
結婚するか・・・・できるかわかんないけど、結婚しないとは言い切れないし、色々考えると、やっぱそうゆう制度がしっかりしてて使いやすい、かつ、今までにたくさんの人が利用してきてる実績があるってゆーのは重要ですよね

人事のイトウさんのお話しによりますと、今、JR東海さんの抱える女性社員は1000人ほどで、現在育児休暇の制度を利用しているのは70人ほど居るそうです。
他の企業がどうかはわかんないけど、70人もの人が使っているってことは、いいってことよね、きっと。

育児休暇などの制度って、あっても使いにくい企業っていっぱいあるんだよね。
子供が病気で・・・・とかってゆーと嫌な顔されたり。

バイトでも一緒。
子を持つ母に優しい店は素敵な店。
子を持つ母に優しい企業は素敵な企業。
と勝手にあたしは思ってますが。

いろんな境遇の人がいる。それによって被る不利益は多くても、それに嫌な顔せず対応してくれるってことは人を大事にしてくれるってことよね。

あたしの周りはシングルマザーが多いから、余計にそーゆーとこ気にしちゃう

そして育児休暇は法定1.5歳までってゆーのの2倍の3歳まで。
残業させませんよーってゆー期間は、法定3歳までに対して、小学校就学まで。
うん。素敵


あと、国鉄時代末期(?)に採用を抑えてたことによって、30代の社員さんがものすごく少ないことから、若い力を育てるってゆーことにものすごく力を入れてるようで、それも魅力的。

そして、社員さんの秋山さんの笑顔がものすごく魅力的。笑
エンの時もお話ししてくださったのですが、あの笑顔にはめっちゃ癒される笑笑
今日、話しかけようかものすごーく迷ったけど、なんだかたくさんの人が質問に並んでたし、忙しそうだったのでやめました。
次お目にかかることがあったら話しかけようと思う今日この頃。



2005.11.17

就職フォローガイダンス

今日はキャリアセンター主催の、少人数でのフォローガイダンスがありました。
キャリアセンターの人とこんなにもまじまじと話したのは初めてだったのでちょっとわくわくしました
そして軽く緊張

でもキャリアセンターの方は話しやすくて、気さくな感じだったのでほっとしました。

普段は気けない、少人数だからこそ話せる企業の裏話などなど聞かせていただきました

うん。勉強になった

やっぱ女の人は、もし結婚したら仕事を辞めるのか辞めないのかが重要なようです。

あたしは今のとこ結婚願望はないけど、将来どうなるかわかんないですよね。
結婚しても、もちろん仕事は続けたいと思っています。
なので育児休暇とか、その後の女性の職場復帰とか重視しようと思って探していました。
リクナビだったかなー?にそういう特集みたいのあったけど、実際良くわかんないのでもっとちゃんと聞けばよかったー

またキャリアセンター行って聞いてこよう

2005.11.15

就活本格的スタートの予感。

だんだんとセミナーやら説明会の数が多くなってきました。
12月に入ると、たくさんの合同企業説明会があるようです。
全部授業がある日なんだよね・・・・・困ったもんです。
出席をとらない授業ならまぁいいけど(って良くないけど;笑)出席とる授業だと・・・
先生に一言断りを入れておこうかな・・・・説明会があるので・・・って。
そして火曜日はカテキョ。カテキョ休めないしなぁぁぁ・・・
困った困った

2005.11.12

ゼミの先輩方の体験談

先日のゼミの時間にですねぇ、今4年生で、就職が決まってる先輩方にお話しを聞く機会がありました

就活就活ってゆってるけど、なんかあたしの中でリアルさが足りなくって・・・・
なんだか就活ってそんな深く考えなくていい気もしてましたが、今、一番旬な生の声ってのを聞いて、ちょっとばかし、自分の考えの甘さに痛くなりました。笑

でもでも、何か意外な面もいっぱいあって、最初の志望とは全然違う職種に内定もらってたり、エントリーした社数が少なかったりで、そんなもんなのかしら・・・とも思いました。

そしてとにかく自己分析しなきゃーって。
でもなかなか出来ません。難しいよー

なんだかんだ言いつつも、やっぱりまだ、あゆの中で就活が現実に迫ってるってゆーリアルさが足りないです。人事な感じがしてなりません・・・・

2005.11.08

1DAY INTERN★第一生命③

だいぶ間があいてしまいましたが・・・・・

インターンレポの続きわーい

「専務と語る」ってゆー企画

小泉専務はダンディで背が高くてかっこいいおじさまでした。
とかゆって専務に失礼かしら・・・・?

専務は第一生命の中でも色々な仕事を経験していて、ハーバードのビジネススクールにも行っていたことがあるそうです

専務ってゆーと、何か堅い感じかなぁ~と思ったけど、フランクな感じで話していただきました。

たくさん第一生命のこと語っていただいて、すごく会社を愛している方なんだなぁと感じました

うん。すごい雰囲気よいよいっっ第一生命

取締役の方と話せるなんて、本当にめったにない機会なので、本当によかった
貴重な体験させていただきました
もっとちゃんといっぱい質問を考えていけばよかったって後悔。
きっと人事の方はこーゆーときからみているんだよねー

そんな感じであゆのインターンはおしまい
京都の女の子と友達になり、連絡先交換して、ぷらっとこだまでぷらっと帰宅

本当行ってよかったって思いました

就活大変だぁ~~~

次は気が向いたら番外編かきまぁす


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。