--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005.11.22

NTTコミュニケーションズセミナー

先週の金曜日、11月18日のこと
ゼミの先生の計らいで、NTTコミュニケーションズにお勤めのゼミの先輩にお話しを伺う機会がありました

そこで、「採用面接官は学生の何を見ているのか」を議題にグループディスカッションしましたー

いつも思うけど、グループディスカッションって、、、難しい。

みんな意見はゆーけど、うまくまとまらないし、だんだん話しがそれてっちゃうことが多くて、結局まとまらず時間終了。ってゆーパターンばっかです困ったもんです・・・・

で、うちらのグループは結局まとまらず、発表する人も決まらず、って感じで・・・・

まぁもじもじしてても仕方ないんで、即興で「対人能力」が大事と決め、発表しました。

でももう何言ってんだかって感じの発表にしかならなくて、自己嫌悪。

思ってることを日本語で表現できない。

日本人なのに・・・・・笑

語彙が足りません。語彙力つけなきゃ・・・・

と、そこで発表した人にはNTT Comグッズが・・・笑
ありがとうございます
NTT




そして最後にNTTコミュニケーションズの採用活動についてお話ししていただきました。

NTTコミュニケーションズが面接のときに見ているもの・・・

志望動機が明確であること

個人のディメンジョン
(主体性・コミュニケーション能力・柔軟性・行動力・ストレス耐性などなど)

専門スキル


だそうです。なかなか難しいですね。


あとあと、学生時代を無駄にしないように、
「何でも良い」のでひとつのことに真摯に取り組み、
その過程で、
「きちんと良く考え」
「考えたことを周りを巻き込みながら実践できたか」

が重要だとおっしゃっていました。


うーんわかってはいるけどなかなか難しいですね。

学生時代、今までいろんなことに真剣に取り組んできたけど・・・・

ダブルダッチとか、サッカーとか、バイトとか・・・・

それが果たして本当にアピールになるのか謎になってきました。


でも、、、、

就活が始まるまでまだ期間は「ある」

チャンスは誰にでも「ある」


ってことで頑張るしかないね

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。